全日本模型ホビーショー

第56回全日本模型ホビーショーが9月23日から25日に東京ビッグサイトで開催されました。
ホビーリンク・ジャパンも現地で取材してまいりましたので、その様子をどうぞご覧ください。


発表されている商品の多くは絶賛予約受け付け中です。気になる商品はぜひホビーリンク・ジャパンでご予約を!


商品画像をクリックして、商品ページをチェックできます。ご予約承り中です!

バンダイ

METAL BUILD ガンダム F91

METAL BUILD ガンダム F91


バンダイブースではMETAL BUILDガンダムF91が展示されていました。METAL BUILDシリーズならではの精密なディテール表現で作られており、ダイキャストパーツとの組み合わせも美しい一品です。


プラモデルでも魅力的なキットが多数発表されていました。「ポケットの中の戦争」に登場したジムスナイパーIIが待望のMG化!ガンダムビルドファイターA-R(アメージングレディ)よりルナゲイザーガンダムが、10月より第2期がスタートする鉄血のオルフェンズよりSDながらガンダムバルバトスルプスDXや、その他多数発表されてます。またジ・オリジンよりランバラル仕様のMS−04ブグなども展示されました。


マクロスシリーズからも1/72スケール V-31C ジークフリード(ミラージュ・ファリーナ・ジーナス機)がファイター、ガウォーク、バトロイドそれぞれの形態で展示されていました。


ハセガワ


ハセガワからは今回のホビーショーに向けて大物のリリースが発表されています。まず初めは旧日本軍機ファンが待ち望んでいた川西二式大艇12型がまさかの完全新金型で1/72スケールで登場!最新の考証をもとに、カツオブシとよばれた波おさえ装置の形状も精密に再現。1/32シリーズで採用されている主翼のサポートパーツを採用、竹一郎氏が原型を製作した1/72搭乗員フィギュアも多数付属。あの二式大艇がハセガワ新スタンダード仕様で新たに蘇ります。さらなる精密感の再現のためにディテールアップエッチングアップパーツも同時発売されます!


そしてさらなる大型キットも発表されました!こちらも完全新金型で1/350スケールの航空母艦隼鷹が登場!飛行甲板は空母キットで初めてとなるキャンバー(甲板の凸湾曲)を再現、複雑な形状の環境や煙突も精密に再現されています。船体にもサポートパーツを用意するなど組み立てやすさと強度を両立したキットです。付属として同スケールの零戦52型x3、零戦21型(爆戦タイプ)x3、天山x3、彗星x3も付属します。初回特典として加藤単駆郎氏が描いたA1サイズのパッケージイラストポスターも付属します!同時発売としてディテールアップエッチングパーツベーシックA、ディテールアップエッチングパーツベーシックB、木製甲板シート、空母艦載機(後期)セット、そしてディテールアップエッチングパーツスーパーも発売されます。


11月発売予定でマクロスΔシリーズから、Sv-262HsドラケンIIIがこちらも完全新金型で登場!航空機キットで培った背一計スタイルを応用し密度の高い設計とするため変形なしのファイター形態でキット化。パッケージイラストは天神英貴氏が担当します!また限定生産版としてスーパーパーツ装備のRVF-25(ルカ機)もファイター形態でキット化です。


カーモデラーのためには1/24 スズキ ジムニー(JA11-5型)が完全新金型でリリース。ジムニーの2代目第3期(1990~1995年)である「JA11型」の最後のタイプを、実写取材をもとに忠実に再現。足回りはサスペンションの動きを再現できる構造になっています。


その他多数のキットが発表されています。ぜひお見逃しなく!


アオシマ


アオシマからは億越えの超高級スーパーカー、パガーニ ウアイラが1/24で登場!ゾンダの後継として2011年に発表され、その価格はなんと1億2000万円!最大出力720psのエンジンを搭載し、最高時速370km/hを誇る正にスーパーカーです。キットは塗装しやすさを考慮した部品構成とし、ガルウィングドア開閉可能、エンジン・サスペンション・フレームなどを実車取材をもとに可能な限り細かく再現しています!また同時にディテールアップパーツも発売されます。


さらにランボルギーニ ディアブロ GTも完全新金型キットとして1/24で登場。競技車両のロードモデルとなる「GT」は全世界でもわずか80台の生産、エンジン出力はディアブロシリーズ最強の575ps!キットはドア開閉可能、テールレンズを着色成型とし、V12エンジンやサスペンションも精密に再現されています。同時発売となるディテールアップパーツもぜひ!


劇場版 蒼き鋼のアルペジオ -アルス・ノヴァ- Cadenzaから霧の艦隊の総旗艦、超戦艦ヤマトムサシがこちらもなんと完全オール新金型で登場!バイナルパターンはブラックライトで鮮やかに光るデカールで再現し、ヤマト、ムサシのメンタルモデルのペーパークラフトも付属。パッケージイラストは新規描きおろしです。そしてディテールアップ用エッチングパーツも同時発売となります!


1/700ウォーターラインからは英国海軍航空母艦イラストリアスが40数年の時を経て完全新金型でリニューアルされ登場!キットは左右割の本体構造とし、アンカーまわりはスライド金型を仕様。艦載機も完全新規に製作されています!同時発売のエッチングパーツセットもぜひどうぞ!


そして大人気バリューデコトラシリーズからは1980年代に大活躍した水郷佐原の名門椎名急送の福助が待望のキット化です!


ファインモールド


ファインモールドからはなんと1986年劇場公開されたスタジオジブリ製作の「天空の城ラピュタ」より、空中海賊ドーラ一家が操る飛行船「タイガーモス」がリリース!接着剤不要の組み立てを可能としています、船内に収納されたフラップターも再現し、1/20の組み立て式ドーラ(未塗装)も付属します。


ファインモールドお得意の日本軍車両は九五式小型乗用車”くろがね四起”がリリース!レストア中の実車を入念にリサーチし、特徴あるフォルムを忠実に再現しています。


九五式軽戦車[ハ号]”ノモンハン”もリリース。中国大陸の独特な地形に対応すべく転輪間に小型の補助転輪を設置し「北満型」呼ばれたタイプをキット化。1939年に勃発したノモンハン事件にてソ連軍と砲火を交えています。


ノモンハンつながりで帝国陸軍歩兵[関東軍1939]もリリース。ノモンハン事件でソ連軍と激闘を繰り広げた関東軍の精鋭を昭五式軍衣袴を着用した戦闘中の姿で再現しています。


ピットロード


ピットロードからは海自最大のヘリコプター搭載護衛艦 DDH-183 いずもが1/700フルハルモデルとして完全新金型で登場。ヘリコプターや搭載車両も豊富にセットされています!


米海軍戦艦 BB-44 カリフォルニア1945も登場。籠マストを廃止し一新した艦橋や、バルジを追加した船体など、大改装後の寛容を多くの新金型パーツで再現しています。


イギリス海軍からはクイーン・エリザベス級戦艦5番艦の戦艦ヴァリアント1939をリリース。塔型艦橋や上部構造物の近代改装に加え、11.4cm連装両用砲に換装した姿を再現しています。


1/350スケールでは海上自衛隊 護衛艦 DD-161あきづき(初代)改装後がリリースされます。新規パーツとして可変深度ソナー(VDS)、ボフォース対潜ロケットランチャー、3連装短魚雷発射管などを追加。1960年代から1985年まで自衛艦隊旗艦を務めた本艦の70年代の特別改装時を再現しています。


海上自衛隊護衛艦 DDH-143 しらねも新規パーツ追加で1/700スケールで発売。近代改修後の艦容をフルハルモデルで再現しています。


GSIクレオス


GSIクレオスからはプロコンBoy SQ アルミ製軽量版がスカイブルーワインレッドの2色で登場!そしてMr.ネコの手棒 両端クリップタイプも登場です。金属製のクリップがパーツをしっかり捉え、塗料で手を汚すことなく塗装ができます。


プラッツ


プラッツからは「1/24 BMW M6 GT3」がnunuとの協力により、12月発売予定!BMWレースの新たな時代を先導するBMW M6 GT3を、実車取材をもとに完全新金型でキット化です!


さらに「1/72 航空自衛隊 T-2 CCV研究機 飛行開発実験団」が発表されました!こちらのキットには水平/垂直カナードと、主翼下に装備されている大型化したアクチュエーターを収容するためのフェアリングを新金型で追加されています。


そして「劇場版 ガールズ&パンツァー」より、聖グロリアーナ女学院プラウダ高校 ニーナ&アリーナの1/35フィギュアセットが発表されています!


タミヤ


1/48 グラマン F-14A トムキャット」がついに解禁!AIM-54Aフェニックスなど3種類の空対空ミサイルがキット標準として付属が決定!これまでにない部品分割で再現したタミヤの意欲作、最注目商品です。


1/35 MMシリーズからは「アメリカ155mm自走砲 M40 ビッグショット」が登場!M4シャーマン系列の車体に新型の155mmカノン砲を搭載した自走砲を精密に再現射撃準備中の乗員フィギュアが8体付属します。


1/24スポーツカーシリーズに「ホンダ NSX」が登場です!国内ではまだデリバリーすら開始していないこの最新のスーパーカーが、なんと実車も一緒に展示されていました。インテリアやエンジンも精密に再現された素晴らしいキットに仕上がっています!


バイクでもカワサキのモンスターマシン「ニンジャ H2R」 が1/12スケールで12月に発売予定です。黒のカウリングにライムグリーンのフレームが映えます!


ミニ四駆からは大好評連載中の「ハイパーダッシュ!四駆郎」より新生ダッシュ軍団マシン「ゴッド バーニングサン(MA シャーシ)」がミニ四駆PROで登場!シャーシには組み立てやすくメンテナンスもしやすい一体構造のMAシャーシが採用されています。その他、より快適な塗装ライフを実現してくれる「スプレーワーク パワーコンプレッサー」など見所満載です!


コトブキヤ


コトブキヤは「エヴァンゲリオン 初号機 TV Ver.」を発表!うっとりするほどの精巧さ、そしてプログレッシブ・ナイフとパレットライフルが付属し、様々なポージングが可能です!そして、ゴジラとメカゴジラカラーバージンのエヴァンゲリオン 初号機 も発表されています!


会場では武装神姫やメガミデバイス、フレームアームガールズなどの新商品も発表されました!


さらに「シュロウガ・シン」がコトブキヤのスーパーロボット大戦シリーズに加わります!またデススティンガーが再販に!それぞれ12月発売予定です。


ウェーブ


ウェーブからはなんと「装甲騎兵 ボトムズ」より、「1/35 ベルゼルガ DT ST版 初回限定仕様」が発表されました!放送当時、人気があったにも関わらずキット化されなかった幻の機体がついに製品化です!


さらに人気のMaschinen Kriegerシリーズより、「1/20 ウインターミュート (S.A.F.S. スノウマン, グラジエーター 初期型冬季仕様&整備兵セット)」が発表!かんじきを装備した冬季仕様のグラジエーター初期型、スノウマン仕様のS.A.F.Sに加え、このセットのために新規に作り起こしたサンタクロースの衣装を着た整備兵のフィギュアが同梱された豪華セットです。


艦船キットには「1/350 日本海軍駆逐艦 秋月 194244 コンバーチブルキット」が新たに加わります!1942年竣工、1944年沈没という短い期間でしたが、こちらのキットでは1942年の竣工時と1944年の電探や機銃を装備した改装後の姿を選んで組み立てられる仕様となります。


そして発表となった「HGファインニッパー (先曲がりタイプ)」! 片側だけに刃をつけた【単刃タイプ】でスムーズなカット作業が可能。さらに 両側の刃の当たりすぎを抑える、握りすぎ防止のストッパーネジと、保管に便利な保護キャップが付属しています。また人気アーケードゲーム「太鼓の達人」が「1/12 太鼓の達人(初代) アーケード筐体」が10月に待望の再販となります。


さらにマクロスシリーズから待望のVF−4もまさかのインジェクションキットが発表となりました。1/72スケールでファイター形態として登場。2017年発売予定となっています。


ICM


ICMからも楽しみな商品が続々登場!まず「1/48 ポリカルポフ I-16 タイプ24」が12月発売予定として発表されました!


そして「1/700 ドイツ 弩級戦艦 ケーニッヒ」が登場!こちらは第一次世界大戦前に4隻が建造され、竣工時には大洋艦隊における最も強力な軍艦であると言われていました。


さらに「1/35 ソビエト T-34/85」や「1/35 T型フォード 1917 救急車」、そして「1/35 アメリカ歩兵 (1918)」など楽しみなラインナップとなっています!


レベル


アメリカレベルからは「1/25 コルベット C7.R」が新金型追加で発表されました。2014年のデビュー以来、米国で複数のレースに勝った栄光のグランドツーリングカーが鮮やかなチームカラーで登場です!


また「1/48 Ju87G-1 スツーカ」が新パッケージで再び登場!どちらも11月発売、ご予約お待ちしております。


MPC


MPCからは「1/25 1972 ISAAC フォード トリノ ストックカー」が登場!307レースを走り、37勝、ポールポジション獲得49回を記録を残し、NASCARの殿堂入りを果たした栄誉あるボビー・アイザックのマシンが遂にキット化です!


また1970年型の「ポンティアック 」が1/25スケールで登場。2ドアコンバーチブルのストックタイプとそれをベースにカスタマイズして作られたピックアップタイプのどちらかを選んで組み立てられる2イン1キットです。


AMT


傑作SFドラマ、スタートレックで活躍する宇宙艦「U.S.S.エクセルシオール」が1/1000スケール、全長約50cmのビックサイズでキット化です!


1/25 2016 シェビー カマロ SS」が完全新金型で登場、ビギナーも取り組みやすいスナップキットが魅力です。またNHRAナショナルチャンピオンシップのトップ・ストック・オート・クラスで優勝した「1/25 1964 プリムス ベルベディア ロウマン スーパーストック」がキット化!エンジンやキャブレター、排気管などメカニカルな細部も精密再現、ディテールアップが楽しみな仕上がりです。


タコム

これまでも数々の傑作キットを生み出してきたタコムからついに1/35スケールでキングタイガーをリリース!完全新金型キットで装甲板の厚さも忠実に再現されており、ツィンメリット・コーティングはモールド済み。さらにインテリアも再現されており、かなり意欲的なキットです!ヘンシェル砲塔ポルシェ砲塔第505重戦車大隊の3バージョンで登場です!


同じく第二次世界大戦のドイツ車両としてトラクターハノマーグSS100も発表されています。


現用車両としては南アフリカ陸軍の155mm自走榴弾砲G6ライノも近日発売予定です!


Meng


モンモデルからはハマーH1が1/24スケールで発表されています。米軍で長い期間使用されており、民間バージョンもいまだに人気の車両です。キットはドアやボンネットが開閉可能になっており、内部もかなりこだわって再現されています!


スペシャルホビー


スペシャルホビーから完全新金型で1/32 ヤコブレフ Yak-3 ノルマンディ ニーメン ハイテックが登場。レジン製ホイール、排気管、無線機とエッチングパーツのシートベルト等こだわり満載の注目商品です。また、英海軍の初めての全金属製構造の艦上雷撃機として作られたバラクーダMk.II 本国艦隊が完全新金型にて1/72スケールでキット化!その他、話題の飛行機キットが盛りだくさん9月発売となります。


Other Manufacturers


その他、ホビーショーならではの珍しい海外メーカーから新商品が続々登場です!


キティーホークからはF2H-2/F2H2-P バンシー 米海軍戦闘機が登場。アメリカ海軍初の実用ジェット艦上戦闘機として名高いバンシーが1/48スケールにて9月発売となります。


フライホークモデルからは世界初の全通型としてデザインされた空母、イギリス海軍空母 HMS ハーミーズが1/700スケールで登場です。


ドイツのフランジス社からはポルシェとの共同開発で実現したモーターライズキットが登場。1/4スケール、透明キットで再現された1966年型ポルシェ水平対向6気筒 フラット6 ボクサー エンジン 、模型作りの楽しさとエンジンのメカニズムがリアルに楽しめる逸品です!


パンダホビーからソビエト 1/35 9K330 トール 短距離防空ミサイル・システムが登場。チェコのマークワンモデルからはP級ツェッペリン LZ47 スポッテドカウが1/720スケール、全長約20cmでキット化となります。