1/35 IDF M109A2自走榴弾砲 ロチェフ

by  AFVクラブ
商品解説
プラスチック製 軍用車輌モデル 組み立てキット   サイズ表を見る
M109A1は、米軍の開発した戦後第2世代の自走砲、M109 自走榴弾砲の最初の改良型です。
最大射程を延伸するため、主砲を20口径の短砲身から33口径の長砲身に換装。
長砲身を支える大型のトラベリング・クランプの装備やサスペンションの強化など、各所に改良が施されました。
1970年代に、イスラエル国防軍はこのM109A1と、同じく長砲身換装型のM109A2を合計約600輌導入。
車体側面や砲塔に装具ラックを増設するなど、独自の改修を施されたこれらの車輛はロチェフと名付けられ、第四次中東戦争をはじめとする各地での戦闘で活躍したのでした。
組立ガイド
商品コード:
AFVFV35272
シリーズ:
発売日:
2016年12月
パッケージサイズ:
38.6 x 24.5 x 7.0 cm / 790g
メーカー:

AFVクラブ

在庫あり
通常3〜5日でお取り寄せとなります


価格:
¥8,800 (税込)
この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
の商品
こちらと似た商品
AFVクラブ の商品