1/25 バットモービル(1989) バットマンフィギュア付属

by  AMT
商品解説
プラスチック製 / カーモデル組み立てキット   サイズ表を見る
バットマンのフィギュアが付属したお得なキット!

【実車について】
DCコミックから誕生し、アメコミを代表するヒーローとなったバットマン。
1966年からは実写版のテレビドラマが制作、放送されたほか、その後、映画もたびたび制作されて人気を集めています。
バットマンやロビン、さらに、悪役たちのキャラクターに加えて、バットマンの使うさまざまなアイテムも魅力のひとつです。
バットマンの愛車として登場するバットモービルは中でも中心的なアイテムと言えます。
ティム・バートン監督、マイケル・キートン主演で1989年に公開された映画「バットマン」はジョーカー役で登場したジャック・ニコルソンも注目を集め、テレビドラマやコミックとは一味違ったバットマンの世界感を作り出して話題となりました。
この映画で登場したバットモービルはゴシック風のデザインを纏ったボディスタイルが特徴。
タービンエンジンを搭載した細長い車体は機関銃などの武装も装備。
迫力ある走行シーンが映画の中で繰り広げられたのです。

【モデルについて】
モデルは1989年に公開されたティム・バートン監督の映画「バットマン」で登場したバットモービルを1/25スケールで再現したプラスチックモデル組み立てキットです。
バットモービルはデザイナーのアントン・ファーストが手がけた細長いゴシック様式でデザインされたボディスタイルを実感たっぷりに再現。
バットシェイプのテールフィンもモデルの仕上がりを特徴づけています。
車体先端のタービンエンジン吸気口、コンピューターメインテナンスパネルをはじめ、コクピットにはダッシュボードなどもリアルにモデル化。
また、オプションで左右フェンダーの上に取り付けられる機関銃もセットされています。
コクピットのカバーは完成後も取り外し可能。
リアルなコクピットを見ることができますから塗装やディテールアップに腕を振るってみるのも楽しみです。
さらに、キットには同じスケールで再現されたバットマンフィギュアもついています。
レジン製でマントとコスチュームに身を包んだ立ち姿を再現。
横に立たせてディスプレイするだけで、映画のシーンも蘇ることでしょう。
バットマンファン、映画ファンにも幅広く手にしていただきたいキットです。

■1989年に公開されたティム・バートン監督の映画「バットマン」で登場したバットモービルを1/25スケールで再現
■同スケールで再現されたレジン製のバットマンフィギュアもセット
■バットモービルはデザイナーのアントン・ファーストが手がけた細長いゴシック様式でデザインされたボディスタイルを実感たっぷりに再現
■特徴づけているバットシェイプのテールフィンも精密に再現
■車体先端のタービンエンジン吸気口、コンピューターメインテナンスパネルをはじめ、コクピットにはダッシュボードなどもリアルにモデル化
■オプションで左右フェンダーの上に取り付けられる機関銃もセット
■コクピットのカバーは完成後も取り外し可能
■成型色は黒、クローム、クリア
■バットマンはマントとコスチュームに身を包んだ立ち姿を表現

BATMAN and all related characters and elements (C) & TM DC Comics and Warner Bros. Entertainment Inc. (s18)
組立ガイド
商品コード:
AMT1107
シリーズ:
バットマン
発売日:
パッケージサイズ:
未定
メーカー:

AMT

2018年11月発売予定


希望価格:
¥6,264 (税込)
HLJ価格:
¥5,011 (税込)
値引き:
¥1,252
HLJ
 ポイント:

¥0
この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
バットマン の商品
こちらと似た商品
AMT の商品