1/35 ドイツ ノイバウファールツォイク多砲塔戦車 (3-5号車)

by  サイバーホビー
商品解説
プラスチック製 軍用車輌モデル 組み立てキット   サイズ表を見る
ノイバウファールツォイク多砲塔戦車(3-5号車)
1930年代、ヨーロッパ各国では多砲塔戦車こそが将来の戦車だと考えられていました。
ドイツでもラインメタル社とクルップ社の二社によって、「新型車輌」を意味する「ノイバウファールツォイク」は開発されました。
最初にラインメタル社で2輌、続 いてクルップ社で3輌の合計5輌が製造され、後者は1940年の北欧侵攻の際にノルウェー戦で実戦投入されました。
主砲塔には7.5cm KwK戦車砲と3.7cm KwK戦車砲が並列に搭載され、さらにMG13 7.92mm機銃も装備されていました。
前後の副砲塔にも7.92mm機銃が装備され、強力な火力を持つ戦車として期待されましたが、
高い機動力を求められる電撃戦のコンセプトには相応せずこれら5輌が製作されたのみとなりました。
しかし、多砲塔ゆえの威圧的外観はその後ドイツ軍のプロパガンダに利用されるなど存在感を発揮したのです。

AFVファンのキット化希望アイテムとして常に話題となりながらも、インジェクションキットされてこなかった、
ドイツ戦車最 後の大物「ノイバウファールツォイク多砲塔戦車」が遂にサイバーホビー グリーンボックスからメジャーデビュー!
ノルウェー 戦に実戦投入された、AFVファンが最も待ち望んだ量産型でのリリースです。
サイバーホビーの徹底したリサーチと最新の金型技術により、正確かつ精密に再現された部品の数々。
しかも複雑な形状を持つ砲塔や車体などにはスライド金型を多用することで、部品の一体化が進められ作りやすさも兼ね備えています。
マーキングは3,4,5号車のいずれかを選択して製作可能。もちろんあの有名な象のマークもデカール化。
デカール印刷はカ ルトグラフです。ボックスアートは巨匠 ロン ボルスタッド氏書き下ろし。
ノルウェーの大地を進むノイバウファールツォイク多砲塔戦車が重厚感たっぷりに描かれています。
AFVファンの長年の夢をかなえる時が今訪れたのです!

(プラッツ ウェブサイトより)
組立ガイド
商品コード:
CYVCH6690
シリーズ:
1939-1945シリーズ
発売日:
2011年08月
パッケージサイズ:
38.2 x 24.6 x 8.3 cm / 580g
メーカー:

サイバーホビー

在庫あり


希望価格:
¥8,640 (税込)
HLJ価格:
¥6,912 (税込)
値引き:
¥1,728
HLJ
 ポイント:

¥0
この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
1939-1945シリーズ の商品
こちらと似た商品
サイバーホビー の商品