1/35 ドイツ IV号戦車D型 5cmL/60砲搭載型

by  サイバーホビー
商品解説
プラスチック製 軍用車輌モデル 組み立てキット   サイズ表を見る
第二次世界大戦のドイツ軍でドイツの軍馬とまで呼ばれて幅広く活躍したのがIV号戦車でした。1937年から生産が開始されたIV号戦車の評価を確かなものにしたのが1939年から生産されたD型でした。前面および側面の装甲は15mmから20mmへと強化されたのです。D型はアフリカ戦線にも配備され、大いに活躍しましたが装甲の厚いイギリスのマチルダ戦車などと対戦ではより威力の高い主砲の必要性が高まり、1941年、ヒトラーは60口径5cm砲搭載を命令。D型の車体をベースに主砲を5cmL/60に換装した試作車両1台がヒトラーの誕生日にお披露目されました。さっそく量産の指示が下されましたがより強力な長砲身の7.5cm砲搭載が検討されることになり、5cmL/60搭載型の計画は中止となったのです。

モデルはたった1両が試作されたといわれるIV号D型5cmL/60搭載型を1/35スケールで再現したプラスチックモデルキットです。直線を基調にしたIV号戦車の武骨なスタイルは砲塔や車体下部など、各部にスライド金型を使用して形状をしっかりと再現し、組み立ても確実です。D型の特徴も正確にモデル化された車体に砲塔には長砲身の5cmL/60砲を詳細に再現。7.5cm短砲身やその後の長砲身7.5cm砲搭載タイプとは異なるシルエットが楽しみです。もちろん車体各部は転輪やサスペンション、車体、砲塔各部のハッチやグリルなどに至るまで、繊細に再現。加えて、車載工具やフェンダー表面のディテールもリアル。仕上がりを引き締めます。わずか1両のみが試作されたIV号戦車の5cmL/60砲搭載型。IV号コレクションが充実するモデルです。もちろん、当初の計画通り量産されたことを想定して、部隊マークやカラーリングを施してみるのもよいでしょう。

■砲塔や車体下部などスライド金型を使用しリアルに形状を再現
■長砲身の5cmL/60砲を詳細に再現 ■車載工具やフェンダーもりあるなディテールを再現
■転輪やサスペンションなどの足回りから砲塔各部のハッチやグリルまで繊細に再現
組立ガイド
商品コード:
CYVCH6736
シリーズ:
発売日:
2015年02月
パッケージサイズ:
38.3 x 24.5 x 8.4 cm / 720g
メーカー:

サイバーホビー

在庫あり
残り1個の在庫です。早めの注文を!


希望価格:
¥7,920 (税込)
HLJ価格:
¥6,336 (税込)
値引き:
¥1,584
HLJ
 ポイント:

¥0
この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
の商品
こちらと似た商品
サイバーホビー の商品