1/35 アメリカ軍 M67A2 火炎放射戦車

by  ドラゴン
商品解説
プラスチック製 軍用車輌モデル 組み立てキット 280 parts.   サイズ表を見る
【実車について】
戦後アメリカの中戦車、M48パットン戦車をベースに開発されたのが火炎放射戦車M67です。
アメリカ海兵隊の主導で開発され、1955年に完成。
109両が生産され、海兵隊と陸軍に配備。
1974年まで運用され、ベトナム戦争で実戦に使用されています。
M67は1952年から生産されたM48パットン戦車の車体を利用。
M48A1の車体に90mm主砲に変えてM6火炎放射器を付属するM7A1-6燃料&プレッシャーユニットとともに装備していました。
車体や砲塔はそのまま使用され、砲身も火炎放射器をカモフラージュするためにダミー砲身が装着されていました。
アメリカのライターからとった「ジッポー」のニックネームで呼ばれ、M48戦車とともに活躍したのです。

【モデルについて】
モデルはベトナム戦争でも運用されたアメリカ海兵隊、陸軍の火炎放射戦車M67を1/35スケールで再現。
すでに発売されて好評をいただいているM48のキットをベースにその違いを新規パーツでリアルにモデル化しています。
90mm砲とは長さなどが異なるダミーの砲身をはじめ、マズルブレーキやガンシールドなどのパーツを専用パーツで用意。
マズルブレーキの内側にはM6火炎放射器の一部もしっかりと表現しています。
また、マントレットカバーはDS素材を使用して質感もリアル。
さらに、ガントラベルロックやヘッドライトのブラッシュガードパーツもM67用の専用パーツをモデル化しています。
その違いと特徴が楽しみなモデルです。
もちろん、砲塔や車体の形状、鋳造の質感などはすでに発売中のキットを継承。
ベトナム戦争アイテムがますます充実する、ミリタリーファンには見逃せない1台です。

■1955年から74年までアメリカで運用されていたM67A2火焔放射戦車を1/35スケールで再現
■M48のキットをベースにその違いを新規パーツでリアルにモデル化
■90mm砲とは長さなどが異なるダミーの砲身をはじめ、マズルブレーキやガンシールドなどのパーツを専用パーツで用意
■マズルブレーキの内側にはM6火炎放射器の一部もしっかりと表現
■マントレットカバーはDS素材を使用
■ガントラベルロックやヘッドライトのブラッシュガードパーツもM67用の専用パーツをモデル化

完成時サイズ:全長約265mm
組立ガイド
商品コード:
DRA3584
シリーズ:
モダンAFV
発売日:
2017年12月
パッケージサイズ:
38.2 x 24.4 x 8.2 cm / 600g
メーカー:

ドラゴン

在庫あり
通常3〜5日でお取り寄せとなります


希望価格:
¥7,452 (税込)
HLJ価格:
¥5,961 (税込)
値引き:
¥1,490
HLJ
 ポイント:

¥0
この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
こちらと似た商品
ドラゴン の商品