1/35 アラブIV号 駆逐戦車L/48 (スペシャルエディション)

by  ドラゴン
商品解説
プラスチック製 軍用車輌モデル 組み立てキット 390 parts.   サイズ表を見る
【実車について】
ドイツ軍が第二次大戦末期に開発、連合軍戦車を相手にタンクデストロイヤーとして各戦線で奮戦したIV号
駆逐戦車は戦後、シリアに数両が送られ、運用されています。
イスラエルと対峙したアラブ諸国はソビエトなど、世界各国の支援を得て、軍備の整備を急ぎました。
その中で、T-34やIV号戦車、III号突撃砲などとともに、IV号駆逐戦車もアラブの地で配備、運用されること
になったのです。
シリア軍のIV号駆逐戦車はユーゴスラビアからシリアにわたったといわれ、その数は約6両とされています。
六日間戦争とも呼ばれる1967年に勃発した第三次中東戦争にも参加。
主に、イスラエル軍の侵攻に対してゴラン高原においてトーチカとして使用され、シリア軍兵力の一翼を担ったのです。
シリア軍車両のうち1両はシリア国内で展示されていたとも伝えられています。

【モデルについて】
モデルは1/35スケールでシリア軍が配備運用したIV号駆逐戦車を再現したプラスチックモデル組み立てキットです。
48口径砲を搭載したL/48タイプを再現しています。
ドラゴンが六日間戦争50周年に合わせて精力的に開発を進める中東戦争モデルの1台で、今回限りの限定生産キットです。
低く構えたシャープなシルエットをはじめ、装甲板の溶接跡や主砲防盾、ザウコップの形状や鋳造肌のリアルな表現、マズルブレーキの正確なディテールも見逃せません。
すでにラインアップされているドラゴンのIV号駆逐戦車モデルと同様、定評ある仕上がりが楽しんでいただけます。
もちろん、マーキングはドイツ軍仕様とは趣を異にするアラビア文字を再現。
独特な世界観が広がります。
シャシー下面もサスペンションやロードホイールなど、足回りもメカニカルで立体感十分です。
第二次大戦を終了後も存在感を発揮、ゴラン高原に奮戦した特別なIV号駆逐戦車はミリタリーファンのコレクションに欠かせません。

■中東戦争でシリア軍が配備、運用したIV号駆逐戦車L/48を1/35スケールで再現
■六日間戦争50周年に合わせて精力的に開発を進める中東戦争モデルの1台で、今回限りの限定生産キット
■装甲板の溶接跡や主砲防盾、ザウコップの形状や鋳造肌をリアルに表現
■マズルブレーキのディテールも正確に再現
■マーキングはドイツ軍仕様とは趣を異にするアラビア文字を用意
■シャシー下面もサスペンションやロードホイールなど、足回りもメカニカルで立体感十分
組立ガイド
商品コード:
DRA3594
シリーズ:
モダンAFV
発売日:
2017年09月
パッケージサイズ:
38.1 x 24.5 x 8.3 cm / 640g
メーカー:

ドラゴン

在庫なし
通常は4〜6週間で発送されます


希望価格:
¥7,992 (税込)
HLJ価格:
¥6,393 (税込)
値引き:
¥1,598
HLJ
 ポイント:

¥0
この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
こちらと似た商品
ドラゴン の商品