1/35 WW.II ドイツ軍 III号突撃砲E型/NEOスマートキット

by  ドラゴン
商品解説
プラスチック製 軍用車輌モデル 組み立てキット   サイズ表を見る
III号突撃砲がNEOスマートキットで登場!!

履帯はNEOトラック!
初回限定分にのみ、インテリアパーツがついてくる!!

【実車について】
III号戦車の車体を利用し、主砲を固定式の戦闘室に搭載したIII号突撃砲は歩兵の近接戦闘支援を主な目的として生み出されました。
固定戦闘室の突撃砲は生産が容易で、より大型の砲を搭載できることから、各タイプ合わせて終戦までに約1万輌が生産されたのです。
その生産数は対戦中のドイツ軍戦闘車両の中でももっとも多い数を記録しています。
それだけに数々のバリエーションタイプが生み出されましたが初期の短砲身75mm砲を搭載する最後のタイプとなったのがE型です。
1941年の9月から翌1942年3月にかけて約270両が生産され、戦場に送られました。
車体形状では通信機のレイアウトの変更に伴って戦闘室右側の形状が異なっているのが特徴でした。

【モデルについて】
モデルはドラゴンがその技術を改めて再構築。
新技術も加えて提案するNEOスマートキットの第三弾です。
組み立てやすさとリアリティをバランスよく両立させたミリタリーファン注目の新世代キットのシリーズです。
III号突撃砲のE型を再現した1/35スケールモデル組み立てキットです。
モデルは短砲身75mm砲を搭載した最後のIII号突撃、E型をモデル化。
NEOスマートキット化にあたって追加砲弾ラックをはじめ多くの新規パーツを加え、E型の特徴を余すところなく忠実に再現しています。
低くシャープなスタイルは溶接跡などの再現とともに、リアリティ十分です。
また、車体下部はスライド金型を使った一体成型。
足回りには一部一体パーツで再現したNEOトラックを採用して組み立てやすく、自然なたるみなどを再現します。
初回分にのみ限定で、トランスミッションパーツなど、戦闘室内部パーツもセットされ、インテリアの再現
も充実。
緊張感あふれる仕上がりはハッチ類を開けての情景製作やカットモデルなど、アイデアが広がります。

■III号突撃砲のE型を再現した1/35スケール、プラスチックモデル組立キット
■初回分にのみ限定で、インテリアパーツもセット
■履帯はNEOトラックを採用
■シャシーはスライド金型を使った一体成型パーツ
■インテリアパーツなど新規パーツも多数セット

完成時サイズ:全長 約191mm
組立ガイド
商品コード:
DRA6818
シリーズ:
1939-1945シリーズ
発売日:
パッケージサイズ:
未定
メーカー:

ドラゴン

オーダーストップ

この商品は1月30日ごろ発売予定です。
発売時に在庫の余裕があれば再び受注を致します。
ご了承ください。


希望価格:
¥9,680 (税込)
HLJ価格:
¥7,744 (税込)
値引き:
¥1,936
HLJ
 ポイント:

¥0
 
この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
1939-1945シリーズ の商品
こちらと似た商品
ドラゴン の商品