1/35 WW.II ドイツ軍 ティーガーI 初期生産型 ダズ・ライヒ師団 TiKi (ハリコフの戦い)

by  ドラゴン
商品解説
プラスチック製 軍用車輌モデル 組み立てキット   サイズ表を見る
【実車について】
第二次大戦のドイツ軍戦車の中でもその威力で連合軍を圧倒して見せたティーガーI。
各重戦車大隊に配備され、北アフリカ戦線からイタリア、東部戦線に至るまで各戦線の戦いにその力を発揮しました。
車体に「TiKI」の愛称を書き込んだ第2SS装甲師団「ダス・ライヒ」の車両はよく知られた1台です。
この車両は第2SS装甲師団第8中隊により運用が開始されました。
1943年4月20日、第3次ハリコフ攻防戦ののち、当時ダス・ライヒ師団の師団長を務めていたヴァルター・クリューガーが「TiKi」の車両の上に立って訓示している写真も有名です。
「TiKi」の名称はクルーのガールフレンドに由来するともいわれていますが、詳しいことはわかっていません。
「TiKi」はティーガーIの初期型で1942年7月までに生産された円筒形のキューポラや後部エアフィルターが特徴となっているタイプでした。

【モデルについて】
モデルは第二次大戦のドイツ軍最強戦車のひとつ、タイガーI型の初期生産型を1/35スケールで再現。
第2SS装甲師団第8中隊で運用された「TiKi」の愛称を車体に書き込んだ車両をフィーチャーしています。
すでに数々のティーガーIをリリースして高い評価を得ているドラゴンのキットに新規パーツも加えて、「TiKi」のハリコフ攻防戦時の姿を再現。
砲塔後部に装備される雑具ケースはピストルポート、エスケープハッチにかかる部分の切り欠き形状も正確に表現しています。
また、主砲防盾も形状をしっかりと抑えた新規パーツです。
もちろん、そのほか各部も詳細に再現。
加えて、エッチングパーツもセットされ、細部の仕上がりをシャープに引き締めます。
車体後部のエアフィルターや円筒形のコマンダーズキューポラなど、初期生産型の特徴をしっかり抑えてモデル化。
履帯には組み立てが手軽なベルト式のDSトラックをセットしています。
デカールには「TiKi」の文字はもちろん、車体番号も用意。
ミリタリーファンには見逃せないキットです。

■ティーガーIの初期生産型の中でも有名なダス・ライヒ師団の"TiKi"を再現
■初回限定で師団長ヴァルター・クリューガーが「TiKi」の車両の上に立つ有名な写真を再現できる『フィギュア』と『はしご』を封入
■主砲防盾も形状をしっかりと抑えた新規パーツでモデル化
■車体前面の予備履帯やハンドクランプスターも新金型で再現
■砲塔後部に装備されるゲペックカステンはピストルポート、エスケープハッチにかかる部分の切り欠き形状も正確に表現
■車体後部のエアフィルターや円筒形のコマンダーズキューポラなど、初期生産型の特徴をしっかりとモデル化
■履帯には組み立てが手軽なベルト式のDSトラックをセット
■デカールには「TiKi」の文字はもちろん、車体番号も用意

完成時サイズ:全長約315mm
組立ガイド
商品コード:
DRA6885
シリーズ:
1939-1945シリーズ
発売日:
2018年01月
パッケージサイズ:
38.1 x 24.5 x 9.2 cm / 860g
メーカー:

ドラゴン

在庫あり
残り3個の在庫です。早めの注文を!


希望価格:
¥8,856 (税込)
特別価格:
¥6,642 (税込)
値引き:
¥2,214  (25%)
HLJ
 ポイント:

¥0
この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
1939-1945シリーズ の商品
こちらと似た商品
ドラゴン の商品