1/35 WW.II ドイツ軍 88mm 高射砲 Flak36/37 2in1キット

by  ドラゴン
商品解説
プラスチック製 軍用車輌モデル 組み立てキット   サイズ表を見る
88mm砲がFlaK36とFlaK37の2in1キットとなって復活!!

【88mm砲について】
高射砲としてはもちろん、対戦車砲としても高い性能を発揮したのがドイツの88mm砲でした。
クルップ社によって1928年に開発された88mm砲はFlak18として制式化され、その後スペイン内戦での経験を元に改良が加えられたがFlak36です。
砲身の交換がよりスムーズにできるようになっているほか砲車の取り付け、取り外しの機構も改良され、よりすばやい作業が可能となっていました。
その後、メーター式弾道計算機を装備したFlak37が登場。
第二次大戦では空軍が主に配備し、陸軍にも配備されて高射砲として、また対戦車攻撃にも威力を発揮。
終戦まで活躍を続け、第二次大戦の傑作砲のひとつとしてその名を知られているのです。

【モデルについて】
モデルはドイツ軍の傑作高射砲、88mmを1/35スケールで再現したプラスチックモデル組み立てキットです。
このキットはFlak36タイプとFlak37タイプのどちらかを選んで組み立てられる2in1タイプ。
すでにそれぞれドラゴンの1/35シリーズでラインアップされ、その仕上がりは高い評価を得ているキットを1キットにまとめました。
88mm砲の砲身はスライド金型を使って砲口部分のライフリングも再現。
砲身はリコイル動作を楽しむことも可能です。
また、砲身基部をはじめ、砲尾、閉鎖器などの繊細な表現も見逃せません。
もちろんFlak37用には特徴であるメーター式弾道計算機など、周辺装備にいたるまでリアルに再現。
加えて、防盾はノーマルタイプ、拡張タイプ、プレスタイプの3タイプをセット。
さらに、トレーラーもその構造を細部のディテールまで拘って再現しています。
ミリタリーファンにはうれしい2in1キットの登場です。

■ドイツ軍の傑作高射砲、88mmを1/35スケールで再現
■Flak36タイプとFlak37タイプのどちらかを選んで組み立てられる2in1タイプでモデル化
■88mm砲の砲身はスライド金型を使って砲口部分のライフリングも再現
■砲身はリコイル動作を楽しむことも可能
■砲身基部をはじめ、砲尾、閉鎖器などの繊細な表現
■Flak37用には特徴であるメーター式弾道計算機など、周辺装備にいたるまでリアルに再現
■防盾はノーマルタイプ、拡張タイプ、プレスタイプの3タイプをセット
■トレーラーは構造を細部のディテールまで拘って再現

※フィギュアは付属しません
組立ガイド
商品コード:
DRA6923
シリーズ:
1939-1945シリーズ
発売日:
2018年08月
パッケージサイズ:
未定
メーカー:

ドラゴン

在庫なし
通常は4〜6週間で発送されます


希望価格:
¥9,504 (税込)
HLJ価格:
¥7,603 (税込)
値引き:
¥1,900
HLJ
 ポイント:

¥0
この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
1939-1945シリーズ の商品
こちらと似た商品
ドラゴン の商品