1/72 WW.II ソビエト軍 T-34/85 Mod. 1944

by  ドラゴン
商品解説
プラスチック製 軍用車輌モデル 組み立てキット 85 parts.   サイズ表を見る
【実車について】
第二次大戦でドイツのタイガーI型戦車の登場に危機感を募らせたソビエト軍は鹵獲したタイガーI型を徹底的に調査、研究。
主力戦車T-34の76.2mm砲では威力が不十分で、かろうじて55口径85mm高射砲が対抗可能と結論。
これをベースにより強力な85mm戦車砲の開発を進めたのです。
合わせてより大型となる85mm砲を搭載し、さらに、砲塔内に車長、砲手、装填手の3名が搭乗可能な大型砲塔の開発も進められました。
T-34/85は1944年に制式化され生産を開始。
当初、本命として予定していた85mm戦車砲S-53型の生産体制が整わず、その間、IS重戦車用に開発されたものの威力不足から採用が見送られ、行き場を失っていた戦車砲S-5Tを搭載したタイプを生産。
本来予定していた戦車砲S-53型の量産とともにT-34/85はS-53型搭載タイプへと生産が移行されました。
終戦までに18000両以上が生産され、戦後も継続された生産により、総数は25000両を超える傑作戦車となったのです。

【モデルについて】
第二次世界大戦から戦後にかけて活躍したソビエト軍の主力戦車T-34の85mm砲搭載型を1/72スケールで再現したプラスチックモデル組み立てキットです。
モデルはMod.1944の初期タイプをモデル化しています。
特徴ある曲面で構成された鋳造砲塔はスライド金型を使用してルーフトップを別パーツとしたワンピースパーツで正確に再現。
85mm砲の砲身もスライド金型を使ってモデル化しています。
加えて、コマンダーズハッチ、ローダーズハッチは開閉を選択して組み立て可能。
車体のドライバーズハッチも開閉選択可能で、情景制作の幅も広がります。
もちろん、車体上部は避弾経始に優れたデザインをしっかり再現。
エンジンデッキのルーバーなどのディテールもリアリティを高めます。
車体に装備された外部燃料タンクもスライド金型を利用した再現で仕上がりもシャープ。
車体下部も転輪、誘導輪、起動輪はそれぞれスライド金型を使用し、一体成形。
履帯には組み立てやすいDSトラックを採用して、足元を引き締めます。
1/72でもますます充実するT-34ファミリーが見逃せません。

■第二次世界大戦でソビエト軍の主力戦車として活躍したT-34の85mm砲搭載型、T-34/85を1/72スケールで再現
■Mod.1944の初期タイプをモデル化
■車体のドライバーズハッチも開閉選択可能
■履帯には組み立てやすいDSトラックを採用
■特徴ある曲面で構成された鋳造砲塔はスライド金型を使用してルーフトップを別パーツとしたワンピースパーツで正確に再現
■85mm砲の砲身もスライド金型を使ってモデル化
■コマンダーズハッチ、ローダーズハッチは開閉を選択して組み立て可能
■車体に装備された外部燃料タンクもスライド金型を利用した再現で仕上がりもシャープ
■ロードホイール、アイドラーホイール、スプロケットホイールはそれぞれ一体成型
組立ガイド
商品コード:
DRA7556
シリーズ:
1/72 アーマーPRO
発売日:
2017年09月
パッケージサイズ:
26.0 x 16.4 x 5.0 cm / 120g
メーカー:

ドラゴン

この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
こちらと似た商品
ドラゴン の商品