1/24 ランボルギーニ ミウラ スペシャルモデルセット

by  イタレリ
商品解説
プラスチック製 / カーモデル組み立てキット   サイズ表を見る
さあ、スーパーカーを作ろう!!
筆 / 塗料 / 接着剤 / ニッパーが付属 !!
模型製作をスタートさせるのにお勧めのキット

【実車について】
1966年に登場したミッドシップ2シータースポーツカーがランボルギーニ・ミウラです。
スーパーカーというジャンルを生み出した元祖のマシンとしてその名を知られています。
フェラーリへの対抗心からフェルッチョ・ランボルギーニが立ち上げた新興メーカー、ランボルギーニが作り出したスーパースポーツはミッドシップに排気量3.9リッターのV型12気筒エンジンを横置きに搭載。
カロッツェリア・ベルトーネがデザインしたボディをまとい、1966年のジュネーブショーでデビューして注目を集めました。
その翌年、1967年に市販が開始され、72年まで760台ほどが生産されたといわれています。
世界で初の12気筒エンジンを搭載したミッドシップスポーツカーとして、ミウラは歴史にその名を刻んだのです。
優雅で流麗なデザインに秘められたスタイルの内に350馬力を超えるパワーを秘め、ミッドシップレイアウトの高い運動性を発揮したミウラはその後、誕生する数々のスーパースポーツの先駆けとなり、スーパーカーの定義を作り出すことになったのです。

【モデルについて】
モデルは1/24スケールでスーパーカーの始祖、ランボルギーニ・ミウラを再現したプラスチックモデル組み立てキットです。
加えて、このキットには組み立てに必要な接着剤と基本カラーの塗料、筆、さらに、組み立てに欠かせないパーツを切り離すときに必要なニッパーがセットされています。
模型製作をスタートさせるのにお勧めのキットです。
いまだにその輝きを失わず、多くのファンの人気を集めるスタイリングを仕上がり全長約18cmで表現。
パーツ点数は87点。
パーツ点数を抑えたエンジンレスの組み立てやすいキットです。
ボディはリヤのカウルを別パーツとした2分割で再現され、リヤカウルの中には1体パーツで内部メカの雰囲気を再現しています。
また、特徴あるデザインをしっかりとモデル化したホイールにトレッドパターンもリアルな幅広いタイヤの組み合わせが力強さを表現。
もちろん、室内はバケットシートやダッシュボード、ドア内張なども別パーツでスーパーカーのインテリアを立体的に再現します。
スーパーカーの歴史に欠かせない傑作マシンは、カーモデルファンには見逃せない1台です。
接着剤、塗料、筆が入り、さらに、基本工具と言えるニッパーもセットされたまさに、モデル製作のスターターキットともいえるモデルです。

■1/24スケールでスーパーカーの始祖、ランボルギーニ・ミウラを再現
■このキットには組み立てに必要な接着剤と基本カラーの塗料、筆、ニッパーがセット
■多くのファンの人気を集めるスタイリングを表現
■仕上がり全長約18cmで表現、パーツ点数は87点
■ボディはリヤのカウルを別パーツとした2分割でモデル化
■リヤカウルの中には1体パーツで内部メカの雰囲気を再現
■特徴あるデザインをしっかりとモデル化したホイール
■トレッドパターンもリアルな幅広いタイヤ
■室内はバケットシートやダッシュボード、ドア内張なども別パーツでスーパーカーのインテリアを立体的に再現
組立ガイド
商品コード:
ITAIT72002
シリーズ:
発売日:
パッケージサイズ:
未定
メーカー:

イタレリ

オーダーストップ

この商品は5月30日ごろ発売予定です。
発売時に在庫の余裕があれば再び受注を致します。
ご了承ください。


希望価格:
¥4,644 (税込)
HLJ価格:
¥3,715 (税込)
値引き:
¥928
HLJ
 ポイント:

¥0
 
この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
の商品
こちらと似た商品
イタレリ の商品