軍艦の構造美をさぐる 2 空母

by  海人社
商品解説
艦船/艦船モデル 関連書籍   サイズ表を見る
写真シリーズ
軍艦の構造美を探る2 『空母』
定価2,500円(税込み)
軍艦の構造美観賞を眼目とした写真シリーズの第2巻は,御覧のように空母である。戦艦と大きく違って,第1次大戦末期に登場した陸上機の発着が可能な空母を,第2次大戦終結時までに建造して運用したのは日米英仏の4カ国だけで,しかもフランスは改造空母を唯一隻就役させただけなので,実質的な意味では日米英の3国だけといってよい。戦艦と異なって,空母は今なお最も重要な水上艦種であるが,その変遷をたどると思いのほかバリエーションに富んだ形態の推移が見られて興味が尽きない。この第2巻でも米英の空母については,かなり多くの未発表写真を掲載することができたので,とっくりと観賞していただきたい。
A4判128頁/横綴
(海人社ウェブサイトより)
組立ガイド
商品コード:
KASIL-10
シリーズ:
軍艦の構造美をさぐる
発売日:
2006年9月
寸法/重量:
29.8 x 21.0 x 1.0 cm / 650g
メーカー:

海人社

在庫あり


価格:
¥2,571 (税込)
この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
こちらと似た商品
海人社 の商品