1/700 日本海軍 超弩級巡洋戦艦 金剛 1914年

by  カジカ
商品解説
プラスチック製 艦船モデル組み立てキット   サイズ表を見る
話題の新メーカー・カジカがついに金剛初期型(洋上モデル)のインジェクションキットをリリース!

金剛は1907年装甲巡洋艦として建造が決定されましたが、世界の造船状況に鑑み超弩級巡洋戦艦に建造計画を変更しました。
当時の日本海軍は建造構想、技術ともに欧米に学ぶところが多く、日本海軍が基本計画を立案してイギリスのヴィッカースに設計、建造を依頼しました。
1912年に進水、翌年8月に竣工、横須賀への回航は日本海軍により行われ、当時世界最大最強の戦艦である金剛を通して日本海軍は戦力、技術力ともに飛躍を遂げることになりました。

日本海軍に対するヴィッカースの協力は、その後同型艦三隻を建造する為の大きな助けとなりました。
金剛は日本海軍が外国に発注した大型主力艦の最後のものとなりましたが、造船史においても注目されるものです。
組立ガイド
商品コード:
KJKKM70001
シリーズ:
発売日:
2017年02月
寸法/重量:
39.0 x 13.0 x 4.5 cm / 200g
メーカー:

カジカ

この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
の商品
こちらと似た商品
カジカ の商品