まるわかり! 艦船模型の工作 & 塗装テクニック

by  モデルアート
商品解説
モデル製作関連"ハウツー"書籍 120 pages.   サイズ表を見る
まるわかり!艦船模型の工作&塗装テクニック

知りたいテクニックがすぐに見つかる理解すれば、あっという間に上手くなる

艦隊育成シミュレーション「艦隊これくしょん-艦これ-」ブームの影響もあってマイナーな艦が突然クローズアップされたり、色ごとにパーツ分割された接着剤不要のキットが登場する等、多様化するニーズに応えるために艦船模型の世界にも新しい風が吹いています。
本書ではそんな新しめのキットや、王道である1/700WLシリーズを題材に、製作工程を追いながら解説。
また、テクニックの章では新旧キットの工作・塗装のポイントをインデックス形式で紹介しています。

■製作工程を見せるモデリング・ライブ
ハセガワ1/350日本海軍駆逐艦「島風」最終時
タミヤ1/700日本海軍航空巡洋艦「最上」
フジミ1/700艦NEXT日本海軍戦艦「武蔵」

■工作ヒント&チップス
船体パーツの反りを矯正するには?
船体を台に固定して作業性を高める
WLシリーズならではのバラストの固定方法
プラ成型の宿命ともいえるヒケを修整する
接着剤をたっぷり塗って強固に接着する
艦底板パーツを接着してすっきりと仕上げる
船体と甲板を隙間なく接着する
不要な舷窓を埋めてスムージングする
日本海軍軍艦の証である菊花御紋章の加工
主砲の砲身先端が開口しているように見せる
主砲付け根の防水布を再現する
探照灯のレンズ面を表現する
接着面を整面し、しっかりと接着する
煙突パーツの上部を開口する
マストの組み方と破損時の対処方法
エッチングパーツの手摺りを取り付ける

■塗装ヒント&チップス
木甲板にスミ入れしてモールドを引き立てる
模型ならではの表現で木甲板に変化をつける
ドライブラシでモールドにメリハリをつける
汚し塗装を加えて実感を高める
リノリウム甲板の押さえ金具はどうする?
艦橋の窓ガラスを塗装で表現する
空母の対空迷彩をマスキング塗装で塗り分ける

■情報
今さら聞けない艦船用語の基礎知識
模型製作に必要な道具
塗装に必要な道具
吹き付け塗装に必要な道具

B5判 オールカラー120ページ

(モデルアート ウェブサイトより)
組立ガイド
商品コード:
MDA957
シリーズ:
モデルアート別冊
発売日:
2016年12月
パッケージサイズ:
25.6 x 18.3 x 0.5 cm / 390g
メーカー:

モデルアート

この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
モデルアート別冊 の商品
こちらと似た商品
モデルアート の商品