日本海軍戦闘機隊

by  大日本絵画
商品解説
エアクラフトモデル関連書籍 296 pages.   サイズ表を見る
茫洋たる太平洋を所狭しと勇戦敢闘した海鷲たちの航跡が、いま甦る

日本海軍に戦闘機隊が生まれたのは第一次世界大戦後の大正10年のこと。
それから11年を経た昭和7年の上海事変で戦いの幕が開け、昭和20年8月15日の太平洋戦争の終結とともにその歴史を終わった。
そのはじまりから終焉までの戦史を写真、図版で記述し、さらに空母飛行機隊や基地航空隊など全実戦部隊の部隊史をひとつひとつ紹介する。

【本書の主な内容】
■日本海軍戦闘機隊の塗装とマーキング
■第1部 日本海軍戦闘機隊の戦歴
第1章 海軍航空の発祥と上海事変/第2章 日華事変/第3章 太平洋戦争の開戦/
第4章 東部太平洋の戦い/第5章 南東方面での激闘/第6章 南東方面での敗勢/
第7章 ラバウル航空隊/第8章 余裕の南西方面と苦闘の中部太平洋/
第9章 インド洋、中国からマリアナまで/第10章 比島決戦/第11章 日本本土の戦い
■第2部 日本海軍戦闘機隊部隊史
1空母飛行機隊/2基地航空隊/3番号冠称航空隊/4特設飛行隊
■巻末附録
主要海軍戦闘機搭乗員戦死者名簿
主要空戦一覧

(大日本絵画 ウェブサイトより)
組立ガイド
商品コード:
MDG23026
シリーズ:
発売日:
2010年06月
パッケージサイズ:
25.8 x 21.2 x 1.7 cm / 910g
メーカー:

大日本絵画

この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
の商品
こちらと似た商品
大日本絵画 の商品