第2次大戦のポーランド人戦闘機エース

by  大日本絵画
商品解説
エアクラフトモデル関連書籍 96 pages.   サイズ表を見る
ポーランド空軍の操縦士たちは、第二次大戦の最初から、ヨーロッパでの最後の勝利まで戦い続けた。
1939年9月、祖国防衛のために飛び上がった一握りの飛行士は、
ドイツ空軍に多大の損害を与えたのち制圧され、生き残った者たちはフランスに向かう。
1940年5月、独軍が西ヨーロッパに侵攻すると、生き残った操縦士は新編のポーランド部隊で再び苛烈な戦いに投入された。
やがて多くの男たちが英国に逃れ、前線の戦闘機軍団や一般部隊に配属される。
彼らは英本土航空戦で目覚ましい貢献を見せ、その戦いは西ヨーロッパばかりでなく、北アフリカでも繰り広げられた。
60人近いポーランド人操縦士が英空軍でエースとなり、ハリケーン、スピットファイア、マスタング、
そしてサンダーボルトを駆使して、何人もが二桁に達するスコアをあげたのだった。

(大日本絵画 ウェブサイトより)
組立ガイド
商品コード:
MDGOSA10
シリーズ:
オスプレイ軍用機
発売日:
2010年01月
パッケージサイズ:
24.9 x 18.6 x 0.7 cm / 280g
メーカー:

大日本絵画

在庫あり
残り2個の在庫です。早めの注文を!


価格:
¥1,980 (税込)
この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
こちらと似た商品
大日本絵画 の商品