1/35 アメリカ主力戦車 M1A2 SEP TUSK I/TUSK II

by  MENG
商品解説
プラスチック製 軍用車輌モデル 組み立てキット   サイズ表を見る
M1は1980年に採用、更に1985年から導入されたM1A1では以前の105mmライフル砲を120mm滑腔砲に拡大しました。M1A2では更に防御力等が強化されました。SEPは改修計画(System Enhanced Package)の略で1999年より旧型となったM1やM1A1を改修していきました。
TUSK I(Tank Urban Survival Kit)は市街戦への対応キットで装甲タイル、ハッチ周辺の盾などが装備されました。TUSK IIでは瓦型の装甲タイルが追加装備されました。
実戦には1991年の湾岸戦争、2003年のイラク戦争、2009年のアフガニスタンにも投入されたとされています。

イラクで運用されたM1A2 SEP TUSK I は、爆発反応装甲タイルを装備、CSAMMと呼ばれる装備を搭載、装填手用ハッチの周囲と機関銃に盾を追加して市街地及び都市環境下での戦闘に対応、TUSK II は、イラクでも運用されたタイプで、瓦型の爆発反応装甲タイルが追加装備されました。砲塔はこれと干渉しないように発煙弾発射機とその保管庫の位置も高くなりました。
組立ガイド
商品コード:
MENTS-026
シリーズ:
発売日:
2016年03月
パッケージサイズ:
38.2 x 24.7 x 13.8 cm / 1200g
メーカー:

MENG

在庫あり
残り1個の在庫です。早めの注文を!


希望価格:
¥9,020 (税込)
HLJ価格:
¥7,216 (税込)
値引き:
¥1,804
HLJ
 ポイント:

¥0
この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
の商品
こちらと似た商品
MENG の商品