1/8 フランケンシュタインの花嫁(完成品)

by  メビウス
商品解説
SF/アニメキャラクター(完成品・固定ポーズ)   サイズ表を見る
【映画について】
1931年に制作、公開されたアメリカのホラー映画「フランケンシュタイン」はメアリー・シェリーの小説を映画化して世界的なヒット作となりました。
そして、その続編として1935年に制作、公開されたのが映画「フランケンシュタインの花嫁」です。
前作の「フランケンシュタイン」のラストシーンでは焼け落ちる風車小屋とともに死んだと思われていたフランケンシュタインの怪物が実際は命をとりとめ、そこから話はスタート。
そこに、新たに人間を創造しようとする博士が登場し、その手から生まれるフランケンシュタインの花嫁の物語が描かれます。
監督は前作と同じジェイムズ・ホエール、フランケンシュタインの怪物役は同じくボリス・カーロフが演じ、花嫁役はエルザ・ランチェスターが演じていました。
1935年に公開され、前作同様に高い人気を集め、ボリス・カーロフ演じるフランケンシュタインの怪物はそのイメージを確立したといえるでしょう。

【モデルについて】
モデルは1/8スケールで1935年に公開されたアメリカのホラー映画「フランケンシュタインの花嫁」の1シーンを再現した塗装済み完成品です。
映画の中で生命を与えられたフランケンシュタインの花嫁がフランケンシュタインの怪物をはじめて目の前にして恐怖に震えるシーンをモデル化しています。
主役のフランケンシュタインと花嫁はもちろん、彼らが座るベンチや床、さらに、背景のウォールに至るまで再現され、情景仕立ての仕上がりが映画の1シーンを表現します。
2体のフィギュアは、自然な皺もリアルな衣装をはじめ、ポージングや顔の表情も繊細にモデル化されています。
顔はそれぞれを俳優ボリス・カーロフとエルザ・ランチェスターに似せられ、優しいまなざしを向ける怪物に対して、恐怖に震える表情を見せる花嫁のスクリーンで見せたそれぞれの表情を見事に表現。
ベースを含めて仕上がりのサイズは横約24cm、高さ約25cm、奥行き約16.5cmと存在感も十分です。
ホラーファンには見逃せないモデルです。

■1935年に公開されたホラー映画「フランケンシュタインの花嫁」の1シーンを塗装済み完成品で再現
■フランケンシュタインの花嫁がフランケンシュタインの怪物をはじめて目の前にして恐怖に震えるシーンをモデル化
■主役のフランケンシュタインと花嫁はもちろん、彼らが座るベンチや床、さらに、背景のウォールに至るまで再現
■顔は俳優ボリス・カーロフとエルザ・ランチェスターに似せられ、それぞれの表情を見事に表現
■豪華なコレクターズ仕様のプレミアムパッケージ
■ポリストーン製塗装済み完成品

完成品サイズ:全幅約250mm
組立ガイド
商品コード:
MOE2928
シリーズ:
モンスター
発売日:
パッケージサイズ:
未定
メーカー:

メビウス

2017年12月発売予定


希望価格:
¥51,840 (税込)
HLJ価格:
¥41,472 (税込)
値引き:
¥10,368
HLJ
 ポイント:

¥0
この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
モンスター の商品
メビウス の商品