1/25 1967 ポンティアックGTO ウィークエンド・ウォーリア

by  MPC
商品解説
プラスチック製 / カーモデル組み立てキット   サイズ表を見る
第1世代最終イヤーモデル
1967年型ポンティアックGTOを再現!!

【実車について】
ポンティアックが若者にアピールするべく1964年にリリースしたのがポンティアックGTOでした。
ポンティアック・テンペスト・ル・マンのスペシャルパッケージとして登場。
エンジンにはポンティアック389V型8気筒を搭載し、ハーストのシフターと3速マニュアルトランスミッションを装備。
パワーに合わせてセッティングされたサスペンションを持ち、そのパフォーマンスは当時のアメリカのプロダクションカーの中でも最速をほこり、マッスルカーの時代の先駆けとなったのです。
1966年からはポンティアックGTOとして独立したモデルラインとなり、1974年まで生産されました。
第1世代の最終イヤーモデルとなったのが1967年型でボディは2ドアコンバーチブル、ハードトップ、クーペの3タイプをラインアップ。
エンジンは6.4リッターと6.6リッターのV型8気筒が用意されていました。
67年型は各タイプ合わせて8万台以上が販売されたのです。

【モデルについて】
モデルは1967年型のポンティアックGTO"ウィークエンド・ウォーリア"を1/25スケールで再現したプラスチックモデル組み立てキットです。
マッスルカーとしてアメリカで人気を集めたスタイルを仕上がりの全長約20cmで再現。
コークボトルスタイルと呼ばれたサイドビューのボディデザインがモデルでも魅力十分です。
パワーを主張するフードスクープをデザインしたボンネットもしっかりと再現。
縦目4頭のヘッドライトをデザインしたフロントグリルやリヤバンパーなどにはメッキパーツをセット。
仕上がりを引き締めます。
さらに、ボンネットの下にはV型8気筒エンジンもモデル化。
そのパワーを伝えるドライブシャフトや前後足回りを抑えたパーツ構成で雰囲気たっぷりに再現しています。
バスタブタイプのインテリアはフロントシートは別バーツでダッシュボードの再現など、マッスルカーの息吹も伝わります。
アメ車ファンには見逃せないキットです。

■1967年型のポンティアックGTO"ウィークエンド・ウォーリア"を1/25スケールで再現
■マッスルカーとしてアメリカで人気を集めたスタイルをモデル化
■コークボトルスタイルと呼ばれたサイドビューのボディデザインがモデルでも魅力十分
■パワーを主張するフードスクープをデザインしたボンネットもしっかりと再現
■縦目4頭のヘッドライトをデザインしたフロントグリルやリヤバンパーなどにはメッキパーツをセット
■ボンネットの下にはV型8気筒エンジンもモデル化
■ドライブシャフトや前後足回りを抑えたパーツ構成で雰囲気たっぷりに再現
■バスタブタイプのインテリアはフロントシートは別バーツでダッシュボードの再現
■マッスルカーの息吹も伝わる表現

全長約:200mm

*組み立てにはプラスチックモデル用工具をご用意ください。
*パーツの接着にはプラモデル用接着剤をご利用下さい。
*塗装はプラスチックモデル用をご使用下さい。
組立ガイド
商品コード:
MPPMPC918
シリーズ:
発売日:
2019年10月
パッケージサイズ:
未定
メーカー:

MPC

絶版


希望価格:
¥6,380 (税込)
HLJ価格:
¥5,104 (税込)
値引き:
¥1,276
HLJ
 ポイント:

¥0
 
この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
の商品