1/32 ランスFTB337Gリンクス軽攻撃機・ローデシア空軍

by  ローデン
商品解説
プラスチック製 / エアクラフトモデル組み立てキット   サイズ表を見る
セスナ社の民間型タイプ337をベースに開発された軽量双発機です。
エンジンは胴体の前後に装備され尾翼は双ブームで支えられています。
フランスでもランス社でライセンス生産されFTB337リンクスと呼称され各国に輸出されました。
南ローデシアではリンクスを購入し機関銃・ナパーム弾やロケット弾などを搭載し対地攻撃機として運用しました。
ローデシア紛争では陸軍と共同で空中機動作戦を実行し大きな成果を挙げました。
ローデシア軍はアパルトヘイト政策の影響もあり白人部隊で更に白人傭兵を多数募集、兵員数で圧倒的多数のアフリカ人反政府軍を終始高い錬度で圧倒していました。

リンクスの武装型でコクピット上にはガンポッド式に機銃を装備翼下面にはロケット弾やナパーム弾などを搭載しています。

3機種分のデカール付属
1. FBT 337G Lynx , №SqnRhAF, late 1979
2. FBT 337G Lynx , №Sqn of Zimbabwe Air Force, October 1981
3. FBT 337G Lynx , Air Force of Zimbabwe , late 1982
組立ガイド
商品コード:
ROD032T628
シリーズ:
発売日:
パッケージサイズ:
未定
メーカー:

ローデン

この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
の商品
こちらと似た商品