1/24 パガーニ・ゾンダ C12

by  テスター
商品解説
プラスチック製 カーモデル 組み立てキット(含 メタルパーツ) 16 parts.   サイズ表を見る
【実車について】
ランボルギーニに在籍していたオラチオ・パガーニによって1992年に設立されたパガーニ社が1999年にジュネーブショーで発表したのがパガーニ・ゾンダC12です。
ミッドシップ2シーターのスーパーカーはエンジンにメルセデスベンツの6リッターM120型394馬力エンジンを搭載。
パガーニ社の得意とする炭素繊維、カーボンファイバーの成型加工技術を駆使したシャシーに組み合わせていました。
最初のゾンダC12は5台が生産されたのみでしたがその後、7リッターのAMGエンジンを搭載してパフォーマンスを高めたC12S、さらに、7.3リッターに排気量を高めたエンジンを搭載したS7.3などへと改良やチューニングが続けられ、2010年に生産を終了。
2011年からは次世代モデル、ウアイラへとその精神とパフォーマンスは引き継がれています。
創立者のパガーニを含めて世界のスーパーカーファンの夢を形にしたマシンなのです。

【モデルについて】
モデルは1999年に発表されたスーパーカー、パガーニ・ゾンダC12を1/24スケールで再現した組み立てキットです。
ボディはダイキャストで塗装済み。
スーパーカーならではのスタイリングをリアルに再現しています。
仕上がりの全長は177.8mm、組み立て後も左右ドアとリヤエンジンカウルは開閉が可能です。
エンジンカウルの下にはプラスチックパーツでエンジンルームのメカニカルな雰囲気をしっかりとモデル化。
さらに、室内のインテリアもダッシュボードをはじめ、ステアリングやシートに至るまで実感たっぷりに再現しています。
パーツ点数は約25点。
組み立てにはビス止めやはめ込み式が多用され、接着剤を使うのはごくわずか。
ダイキャスト製ボディで仕上がりの重量感も十分。
手軽に組み立てて、コレクションを楽しんでいただけるキットです。

■1999年に登場したイタリアのスーパーカー、パガーニ・ゾンダC12を1/24スケールで再現
■ボディはダイキャストで塗装済み
■組み立て後も左右ドアとリヤエンジンカウルは開閉が可能
■エンジンカウルの下にはプラスチックパーツでエンジンルームのメカニカルな雰囲気をしっかりとモデル化
■組み立てにはビス止めやはめ込み式を多用
■一部接着剤を使用

完成時サイズ:全長約180mm
組立ガイド
商品コード:
TES650035
シリーズ:
発売日:
2018年03月
パッケージサイズ:
23.0 x 15.2 x 10.2 cm / 560g
メーカー:

テスター

この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
の商品
こちらと似た商品