1/48 アメリカ空軍 F-15E 戦闘爆撃機

by  ライオンロア
商品解説
プラスチック製 エアクラフトモデル組み立てキット   サイズ表を見る
F-15Eは、F-111の後継として開発された複座戦闘爆撃機で、F-15B/D型の改良、派生型として第4、5世代に分類されるマルチロール機です。
対地攻撃能力を強化するため、機体構造の再設計や火器管制装置等の電子装備品のアップデート等、F-15B/D型とは、ほぼ別の機体と言って良い程の改良がなされました。
キットは、機体側面のコンフォーマルタンクと呼ばれる固定増槽や、増加された兵装搭載用ハードポイント、強化された脚など、F-15Eの特徴を精密に再現しました。

・付属武装、電子装備パーツ:AN/AAQ-13 航法ポッド×1・AN/AAQ-33 スナイパー照準ポッド×1・AIM-9L/M サイドワインダー×1・AIM-120C AMRAAM×1・GBU-39誘導爆弾×16(BRU-61パイロン×4)・610ガロン増槽×2
・デカール:48th FW/492nd FSレイクンヒース空軍基地所属機2種
・エッチングパーツ付属 
・全長 約405mm 
・1機入り

・画像は組み立て塗装したものです

・パッケージサイズ:28×42×10
・重量:約1,100g
組立ガイド
商品コード:
LORL4822
シリーズ:
1/48 エアクラフト
発売日:
2018年11月
パッケージサイズ:
42.0 x 28.0 x 11.2 cm / 1030g
メーカー:

ライオンロア

この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
1/48 エアクラフト の商品
こちらと似た商品