在庫なし

1/50 蒸気機関車 新橋駅前 C11-292

by マイクロエース

¥5,280 (税込) 参考価格:¥6,600 値引き: ¥1,320

商品解説

鉄道 ディスプレイ・モデル


創業60周年記念 新商品
1/50プラスチックモデル
蒸気機関車 新橋駅前 C11-292

新橋駅前仕様を新規追加パーツにて精密に再現!!

展示用線路にレンガアーチ風シールを付属!
駅前の雰囲気を再現!

街頭インタビューでおなじみの新橋駅前のC11
[商品概要]
・迫力のビッグサイズ!完成時全長約25cmのプラモデル(組立てキット)
・戦時型の特徴である角型ドーム部品を始め、よりリアルにするための部品を新規作成
・新橋駅前の雰囲気を気軽に楽しめる展示用線路、レンガアーチ風シールを付属
・「C11 292」以外の戦時型を製作するのに便利なおまけパーツを多数収録

[実車]
C11形は1932年から製造が開始されました。
製造年次毎に4つのグループに分類され、1947年までに合計で381台の製造が続けられました。
最終型の4次型は戦時型とも呼ばれ、木製のデフレクターや角型のドームなど時局を反映して各部が簡略化された外見が特徴です。
終戦後には部分的に従来のC11と同等に改装された機関車も存在し、バラエティに富んだ陣容で1970年代まで活躍する姿が見られました。
C11 292号機は1945年に日本車輌にて製造された後は一貫して姫路第一機関区に配置、播但線・姫新線の貨客用や入れ換えなどに従事、1972年の播但線無煙化に際して引退しました。
その後国鉄100周年を記念して新橋駅前に保存されることとなり、現在も東海道線を行き交う後輩たちの活躍を見守っています。

[商品形態]
1/50スケールプラモデル(組立てキット)【素材:スチロール樹脂 対象年齢:14歳以上】

※画像は一部塗装済みの組立完成品になります
※この商品はプラモデル(組立てキット)です。組立てには良く切れるニッパー、カッターナイフ、ヤスリ、接着剤等が必要です。
※製品の仕様・価格・発売時期は予告なく変更することがありますので、予めご了承願います。

製品仕様

組立ガイド

  •  
  •  
  •  
追加しました。
カートに追加できませんでした。