航空ファン 2019年10月号

by  文林堂
商品解説
エアクラフトモデル関連書籍 144 pages.   サイズ表を見る
特集●ブルーインパルス、2019年シーズン再始動
春(6月号)に特集したブルーインパルスの再度の最新情報報告。
エンジン不具合から全機が飛行停止となり、その後改修作業を進めて徐々に可動機が出てきたT-4だが、最優先の教育部隊に続いてブルーインパルスもようやく飛行を再開、7月下旬からは展示飛行も始まった。
展示再開を控え新たなモチベーションで訓練に臨むブルーのメンバーを取材、さらに松島海岸(残念ながら本番は天候の影響でキャンセル)、尾道、石巻、千歳と続いた復活の展示飛行を現地からリポートする。
本誌発売直後の8月25日に控えた地元松島基地の航空祭にも要注目。

今月の注目記事
●鹿屋航空基地に配備されたP-1哨戒機
●密着、ドクターヘリミッション&航空緊急医療搬送のいま
●B-21Aレイダー―その配備計画とアメリカの爆撃機将来構想
●時代の流れを追い続けたある報道の翼―日本電報通信社航空部(前編)
●開港10周年を迎えた富士山静岡空港の将来性

注目グラフィック特集
●築城基地第6飛行隊創隊60周年記念塗装F-2Aと式典
●航空自衛隊F-35A飛行再開
●世界最大の軍用機エアショーRIAT(エアタトゥー)
●ドイツTaktLwG 71“リヒトホーフェン”のユーロファイター・スペシャルマーキング
●レッドブル・エアレース最終戦を控えた室屋義秀選手の関連情報

好評連載群
空夢【ソラユメ】航空界でのチャレンジ
ヒコーキおもちゃ箱
メッサーシュミットBf109G, F型の検証
写真を磨く―あなたの写真はもっとよくなる
短期連載・日本陸軍機のプロペラ図説
最新中国航空・軍事トピック
デジスカイ―フライトシムの世界

通巻802号

(文林堂 ウェブサイトより)
組立ガイド
商品コード:
BUNMAG1910
シリーズ:
航空ファン
発売日:
2019年08月
パッケージサイズ:
25.7 x 18.3 x 0.7 cm / 340g
メーカー:

文林堂

この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
文林堂 の商品