2022年8月発売予定

1/35 WW.II ドイツ軍 ティーガーI 131 号車 第504重戦車大隊 チュニジア マジックトラック付属

by ドラゴン

¥8,624 (税込) 参考価格:¥10,780 値引き: ¥2,156

商品解説

プラスチック製 軍用車輌モデル 組み立てキット


有名なティーガーがマジックトラック装備でリアリティアップ

現在、イギリスのボービントン博物館に収蔵され、修復により稼働状態にある世界唯一のティーガーI型戦車、131号車を1/35スケールで再現したプラスチックモデル組み立てキットです。

実車について:
世界でもっとも有名なタイガーI型戦車として知られているのがイギリスのボービントン博物館に収蔵されているターレット№131のタイガーI型です。
第二次世界大戦でドイツ軍が開発、配備した重戦車タイガーIの中で131号車は1943年4月21日、配備されていた北アフリカ戦線チュニジアにおいてイギリス軍と交戦。
2両のチャーチル戦車を撃破したものの、イギリス軍の6ポンド砲の砲撃を受けて砲塔を損傷。
コマンダーが負傷したことでその場に放棄されました。
戦闘の後にこの車両を捕獲したイギリス軍はこれを修復、各種のテスト、調査をしています。
戦後、ボービントン博物館に引き取られ、レストア作業が続けられ、2004年にレストアを終了。
稼働するティーガーI型戦車として毎年その姿をファンの前に見せてくれています。

モデルについて:
モデルはこの世界一有名なティーガーI戦車を1/35スケールで再現したプラスチックモデル組み立てキットです。
モデル化にあたってはボービントンのティーガーI型レストア作業にもかかわったDavid Byrdenがアドバイス。
モデラーには興味深い高い精度のキットに仕上がっています。
全体の形状やメカニズムの再現はもちろん、車体後部にはSマインランチャーのためのブラケットなども再現。
さらに、キットのすべてのボルト、ナットの表現をファインチューニングで仕上げています。
このキットでは足回りの仕上がりを高める組み立て式のマジックトラックを履帯に採用。
ティーガーI型戦車の中でも特別な1両、ターレット№131を正確に再現するキットはミリタリーファンのコレクションには欠かせない1台でしょう。

■1/35でティーガーIの初期生産型をモデル化
■履帯は組み立て式のマジックトラックを採用
■ターレットナンバー131のデカールも収録

・発売日、価格、品名など予告なく変更する場合がございます。ご了承ください。

製品仕様

組立ガイド

  •  
  •  
  •  
追加しました。
カートに追加できませんでした。