1/72 ポーランド 双発爆撃機 PZL.37B II ロシュLos

by  IBG
商品解説
プラスチック製 / エアクラフトモデル組み立てキット   サイズ表を見る
1939年ドイツ侵攻時のポーランド軍主力爆撃機です。
B型はエンジンをペガサスXXに変更したタイプで一期分は50機生産されました。
ドイツのハインケルHe111と比べると一回り小さいながら速度で勝り、搭載量は同等、航続距離は劣るいった性能で当時としては優秀でした。
しかし、ドイツ侵攻時は想定していた高空からの爆撃ではなく低空での襲撃を強いられたため損害も多く苦戦しました。
B型のII期生産型では胴体の窓が増設され排気管が延長されるなど改良を受けています。

・窓を増設・排気管変更
・下部銃座用に側面に小窓が増設されています。
・排気管が形状が変更されています。
・爆弾層は胴体部の他に主翼内翼部にも設けられています。爆弾層の扉は開閉選択式です。
・各動翼は別パーツです。
・エッチングパーツ付き
組立ガイド
商品コード:
IBGPB72515
シリーズ:
発売日:
2019年01月
パッケージサイズ:
30.0 x 20.0 x 4.6 cm / 310g
メーカー:

IBG

在庫なし


希望価格:
¥5,060 (税込)
HLJ価格:
¥4,048 (税込)
値引き:
¥1,012
HLJ
 ポイント:

¥0
この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
の商品
こちらと似た商品