1/24 ランチア LC2 グループC 日本語説明書付き

by  イタレリ
商品解説
プラスチック製 カーモデル組み立てキット   サイズ表を見る
世界耐久レース選手権用にランチアが開発したグループCマシン、ランチアLC2を1/24スケールで再現したプラスチックモデル組み立てキットです。

[実車について]
1982年から世界プロトタイプスポーツカー選手権はグループCと呼ばれるカテゴリーのマシンで争われることになりました。
このレースの規則には燃費規制が組み込まれたことが大きな特徴で、新たな時代の幕開けとなったのです。
ポルシェがいち早く対応するマシン、956を発表したのに対し、1年遅れて登場することになったのがイタリアのランチアが開発したLC2でした。
エンジンにはフェラーリが開発した2.6リッターV型8気筒のティーポ282Cを搭載。
KKKのツインターボを装備して600馬力以上を発揮していました。
マシンは1983年の2月に発表され、モンツァ1000kmにデビュー。
その年のイモラサーキットでの欧州選手権で見事優勝を飾ったのです。
翌84年も改良を続けたLC2が選手権に挑戦。
スパ1000kmで優勝を飾るなど、健闘を見せましたが信頼性に乏しく、苦戦を強いられました。
ワークスによるレース活動は86年に幕を下ろしますがその後もプライベーターの手によって91年まで活躍を続けたのです。

[モデルについて]
モデルはランチアのグループCカー、ランチアLC2を1/24スケールで再現したプラスチックモデル組み立てキットです。
仕上がり全長約20cmでランチアならではのシャープなボディスタイルを実感たっぷりに再現しています。
モデルはエンジンレスのプロポーションモデルで1983年型タイプをモデル化。
抑えられた部品構成で手軽に組み立てていただけます。
ボディの中でも左右のドアは別パーツで用意。
開閉を楽しんでいただけます。
もちろん、コクピットも少ないパーツでリアルに表現。
ドアの開閉で中を見ることができるだけにディテールアップなどに腕を振るってみるのも楽しいでしょう。
マーキングはランチアのワークスチームが纏ったおなじみのマルティニカラーをデカールで再現。
組み立ても安心の日本語説明書付きです。
強敵ポルシェに果敢に挑んだランチアの姿をあなたの手で再現してください。

[主な特徴]
ランチアのグループCカー、ランチアLC2を1/24スケール
安心の日本語説明書付き
ランチアならではのシャープなボディスタイルを再現
モデルはエンジンレスのプロポーションモデル
抑えられた部品構成で手軽に組み立て可能
コクピットもリアルに表現
ボディの中でも左右のドアは別パーツで用意、開閉可能
マーキングはランチアのワークスチームが纏ったおなじみのマルティニカラーをデカールで再現

※本商品は当初ご案内しておりました実車画像の仕様とは異なります。現在掲載している完成品画像の仕様となりますのでご了承ください。

(プラッツ ウェブサイトより)
組立ガイド
商品コード:
ITAIT3641
シリーズ:
発売日:
2019年12月
パッケージサイズ:
34.4 x 24.0 x 6.0 cm / 330g
メーカー:

イタレリ

在庫なし


希望価格:
¥5,280 (税込)
HLJ価格:
¥4,224 (税込)
値引き:
¥1,056
HLJ
 ポイント:

¥0
この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
の商品
こちらと似た商品
イタレリ の商品