1/35 ルノホート1号

by  レッド・アイアン・モデルズ
商品解説
宇宙関係の模型です。   サイズ表を見る
ロシアの人工衛星模型メーカーのレッド・アイアン・モデルズから1/35 スケール ルノホート1号マルチマルテリアルキットが発売
このキットにはレジン製本体にホイール、アンテナ等が入ったエッチングパーツとワイヤーが付属しています。

ルノホート1号(ロシア語:Луноход-1=「月面を歩く者」という意)は、ソ連により史上初めて月に送られた無人ローバーであり、人類史上初めて他の天体の上に到着した遠隔操作可能なロボットです。
ルノホート1号は全長2.3mの凸状の大きな蓋が付き、8つの独立駆動するタイヤを備えた月面車で、円錐型のアンテナと高指向性のヘリカルアンテナ、4つのテレビカメラと月の土壌の密度や力学特性を試験するための特殊な拡張性装置を備えていました。
またX線分光計とX線望遠鏡、宇宙線検出器とレーザー装置も備えていました。
蓋の下側の太陽電池で月の昼間に動力源のバッテリーを再充電し、月の夜間には蓋を閉じ放射性同位体ヒーターで内部を活動温度まで温めました。
ルノホートは月面上で3ヶ月間働くように設計されていましたが、実際には1970年11月の着陸から1971年9月まで約11ヶ月間も作動しました。
ルノホートは10,540mを移動し、20,000枚を越える画像と206枚の高解像度パノラマ画像を地球に送信しました。

※画像9枚目はキットを組み立てて塗装したものです

※メーカー都合により入荷予定月と実際の商品仕様が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
組立ガイド
商品コード:
RIM35030
シリーズ:
発売日:
パッケージサイズ:
未定
メーカー:

レッド・アイアン・モデルズ

この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
の商品
こちらと似た商品
レッド・アイアン・モデルズ の商品