1/72 立川 一式双発高等練習機 丙型

by  スペシャルホビー
商品解説
プラスチック製 / エアクラフトモデル組み立てキット   サイズ表を見る
【完全新金型】

1939年に帝国陸軍は立川飛行機に対して九五式二型練習機の後続機として、多目的に使用できる高等練習機の試作を指示しました。
条件として全金属製で双発、引込脚式を基本とし、正副操縦者のほかに操縦訓練生・航法手訓練生・通信手訓練生・爆撃手訓練生・旋回機関銃手訓練生などの生徒とその教官や助教など計6~7名が乗り組むことを求められました。
立川では中島九七式輸送機やロッキードスーパーエレクトラのライセンス生産機であるロ式輸送機を生産した経験を活かして開発、試作機は1940年に初飛行しました。
審査結果が良好だったため機体に若干の改修を施した後、1941年に一式双発高等練習機として制式採用されました。

今回リリースされるのは輸送機型の丙型です。
複数種のデカールが付属、完成時には全長約166mm、全幅約249mmとなります。

チェコのスペシャルホビーより発売

※メーカー都合により入荷予定月と実際の商品仕様が変更になる場合がございます。予めご了承ください。
組立ガイド
商品コード:
SPHSH72270
シリーズ:
発売日:
パッケージサイズ:
未定
メーカー:

スペシャルホビー

この商品をお買い上げのお客様が選ばれた商品
の商品
こちらと似た商品
スペシャルホビー の商品